<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=715506815159525&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

いい仕事をしたい人材紹介コンサルタントたちの日常

ヘッドハンターオブザイヤーを受賞しました

2月15日、ビズリーチ社主催のヘッドハンターオブザイヤーを受賞致しました。それから10日ほど経って、今思っていることをブログ記事にまとめました。

プロコミットの若狭です。

この度ビズリーチ様の主催するヘッドハンターサミットにて、Head hunter of the yearを
受賞することができました。

偏にみなさまのご支援あってのことと深く感謝しております。

今日は、授賞式から1週間とちょっと経過して、今抱いている想いや、なにが変わってこういう賞の
獲得に至ることができたのかを少し言語化してみたいと思います。

抱いている想いとしては、顧客やビズリーチさんへの感謝、もちろん自社の同僚への感謝が
そのほとんどを占めます。

弊社代表の清水もよく申しますが、弊社はお付き合いいただいているお客様が非常に魅力的であり、
かつ本当に経営課題の一部としての採用活動に取り組まれている企業様ばかりです。

ですので、その素晴らしい顧客にプロとして助言を行える自分になる、ということが目標でした。
だからこそエージェント未経験で入社してこれまで、そういう自分になるために取り組み続けられた、
というのは、今の私を形成する最も重要な要因だと考えています。

また、顧客に対して誠実な仕事を続けることを、最も大切であると言い続けているプロコミットという
組織があったからこそ、顧客に対して真に誠実であるためになにをすべきかの取捨選択を迷わず
できるようになった、というのも大きな要因です。

その結果、仕事の扱い方や業務の流れ、時間の使い方について、
ベストだと思うやり方、流儀のようなものが自分の中で固まってきているのを感じています。
これが、「変わったこと」で、今回の受賞の大きな要因といえるものの2点目。

そのうえ、「新しい」「古い」ではなく「よいほうに変わる」ということを大切にするのが
プロコミット流ですから、
今固まりつつある、今回の受賞要因になった「やり方」「流儀」のようなものも、
今後時流やその時の課題にあわせて自由に変えることができますし、変えていくのだろうと思います。

魅力あふれる顧客企業、前向きで偽りのない自社に、本当に感謝をしています。

顧客の事業成長や、そこに求めるスピード感、成長の先に描くゴール、
個人の求職者の価値観や仕事に求めるもの、その先のキャリアビジョン。

そういった目に見えないものを
「キャリアのプロ」「ベンチャー・スタートアップのプロ」として掬い上げてマッチングにつなげる、
そこから生まれる新たな価値を次のビジネスや次の求職者様の選択肢につなげる、というスパイラルを、
もっと加速させながら生み出していきたいと思っています。

最後に、いつもパートナーとしてご尽力いただくビズリーチ社の高原さんには、感謝してもしきれません。
誠実で真面目を自負し、ただ一方で不器用なところも多いわたしたちに、いつも適切なフォローやアドバイス
をくださることにとても感謝しています。

今回の受賞はマーケットからの期待と捉え、それを裏切らない「いい仕事」を今後も積み上げていきたいと思います。
 

定期購読

新しい記事が出たら、メールでお知らせします。

若狭 健二|株式会社プロコミット マネージャー

米国の大学を卒業後、三菱UFJモルガンスタンレー証券、バークレイズ証券の株式アナリストに従事。IT、インターネット及びエンターテインメント業界のアナリストとして、業界知見を豊富に蓄積してきました。業界や企業の分析だけではなく、ベンチャー・スタートアップの経営者との関係も深く、プロコミットに参画後もこれまでの経験を活かしたキャリアアドバイス、転職支援を強みとしています。

Topics: コンサルタント

20年以上に渡りリクルートエージェント(リクルートエグゼクティブエージェント)で人材紹介業界そのものをリードしてきた森本さんが、まさに私たち人材紹介コンサルタントのためだけに語る「介在価値」について。
プロコミットの採用情報はこちら

お電話でのお問い合わせ 03-5575-5603

受付時間 9:30~17:30(土日祝を除く)