プロコミットの採用サポート

お役立ちコラム

採用担当者に向いている人はどんな人?  ~1. 基礎能力編~

「採用担当者のアサイン」は非常に重要なテーマの1つです。採用を加速させていくために、どんなポテンシャルがある人材が適任者と言えるのでしょうか?

人材争奪戦

人材争奪戦が激化している昨今。その理由と企業として考えておかねばならない対応策とは、どのようなことなのでしょうか?

採用のミスマッチを防ぐ3つの方法

なぜ採用のミスマッチは起きるのか?そして、その解決策はどのようなやり方が考えられるのか?採用担当者の永遠の課題にフォーカスして解決策をご紹介しています。

採用のミスマッチを防ぐ3つの方法

成長企業における人材マネジメントの重要性

企業が保有するアセットはさまざまですが、皆さんの企業では、どのアセットが企業のリターン(当期純利益)に最も寄与しているのでしょうか?

採用ブランドとは何か?

採用ブランドはどのように確立すれば良いのでしょうか?採用ブランドで成功している事例や、採用ブランドを考えるときに役立つワークフレームをご紹介。

人材紹介会社を味方に付けて、採用成功に導く「3つのコツ」

人材紹介会社を上手に活用できれば採用活動を今よりもスムーズに!そのちょっとしたポイントを3つにまとめてご紹介します。

インバウンドリクルーティング|選ばれる企業になるために

採用手法の多くは、アウトバウンド、つまり「外に向かう」コミュニケーションですが、これをインバウンド、つまり「向こうから入ってくる」という流れに変えることができれば、これに越したことはありません。

エグゼクティブ・管理職をお探しの方へ

プロコミットは、会社を超えて社会を、未来を変えていく意思を持っている人こそ、真のエグゼクティブとして活躍できる人材だと考えています。そして私たちは「成長企業×経営幹部」という切り口を最大の強みとしています。

求職者の本質に迫れる! STARフレームワークの使い方

さて、今回紹介するのは「STARフレームワーク」です。聞いたことありますか?STARフレームワークの「STAR」は、「S(Situation:状況)」「T(Task:課題)」「A(Action:行動)」「R(Result:結果)」の頭文字をつなげたものです。

「幹部は、ほとんどプロコミットさんからの紹介です」

今でこそ社員数2,000人。機能性の新商品で市場を創出する優良SPA企業ですが、プロコミットが採用を支援するようになったのは2008年ころ。当時は社員数も200人で赤字を抱える企業でした。「今」だれが必要なのか?だけではなく、「将来」どんな人材が必要になるか?を見据えて、一緒に成長してきた企業の方からの言葉。

エンジニアをお探しの方へ

エンジニアの中でも、特にWEB系の経験があるエンジニアの需要は、極めて高いのが実情です。 特に、PHP、perl、Ruby等のスクリプト言語を駆使し、スピーディーにアプリケーション開発を進めていけるエンジニアや、大規模なネットサービスの根底を支えるインフラエンジニア等のトップエンジニアたちには、数多くの魅力的なオファーが引きも切らない状況です。

「あきらめかけていた、エンジニアの採用ができました」

業界内外から高い評価と注目を集めているスタートアップベンチャーですが、求めるエンジニアのレベルが非常に高く、エージェント経由では採用できないと思っていたようです。レベルの高いエンジニアと出会うだけでも難しい中、自社のプロダクトに興味を持ってもらうことについても不安を感じていた担当者からの一言。

「プロコミットさんが企業の人生を変えたんです」

彼は、とある企業への転職を強く希望しており、転職エージェント経由で臨みましたが「ポジションがない」と言って断られたそうです。そしてリベンジを期すために選んだのが、私たちプロコミット。結果、人事部門担当として入社。次世代リーダーの採用やグローバル人材の育成を経て今は経営人材の育成を担っています。そんな彼からいただいた一言。

「定着率も昇進率も高いんですよね」

これは、ペット保険市場で急成長中のベンチャー企業の方に言っていただいた言葉です。この企業は業績も順調に拡大しており、現在は売上100億円をめざし、着々と会社創り・事業拡大に取り組んでおり、プロコミットとして採用の支援をしており、採用のご担当者から以下のような評価をして頂いております。

セールス&マーケティング人材をお探しの方へ

会社の売上、利益を担うこの職種。業界や商材によって、求められる能力や経験が異なりますので、見極めが難しい職種と言えます。企業が求めるマーケティング・セールス人材像を正確に把握するために、B2B、B2C、消費財、産業材等、御社の特性の理解はもちろんのこと、より詳細な人物イメージを共有できるようディスカッションをしながら、言語化しにくいニーズの要件定義をお手伝いして、御社に一番フィットする人材のご提案ができるよう努めています。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ 03-5575-5603

受付時間 9:30~17:30(土日祝を除く)

定期購読

採用活動が上手くいくための情報などを、定期的にメルマガで配信中です。