コンサルタント紹介

マネジャー 若狭 健二

若狭 健二 若狭 健二

米国の大学を卒業後、三菱UFJモルガンスタンレー証券、バークレイズ証券の株式アナリストに従事。IT・インターネット及びエンターテインメント業界のアナリストとして、業界知見を豊富に蓄積してきました。業界や企業の分析だけではなく、ベンチャー・スタートアップの経営者との関係も深く、プロコミットに参画後もこれまでの経験を活かしたキャリアアドバイス、転職支援を強みとしています。

受賞歴

・ビズリーチ主催「ヘッドハンター・サミット」年間最優秀賞・優秀賞受賞

転職活動を支援することへの想い

当たり前かもしれませんが、1人ひとり、求職者様に全力で向かい合うということは徹底しています。これまでのご経験や、年齢、転職理由などから、転職活動の軸は一定の傾向はあることは確かですが、向き合っているのは「人」ですので、全く同じ価値観の方はいません。だからこそ、求職者の方々、1人ひとりの価値観にとことん向き合って転職活動のご支援ができるように努めています。

また、求職者と向き合っているときに、私が心がけているのは、求職者の方だけでは考えつかないさまざまな切り口や選択肢を提供することです。私たちプロコミットは、第三者且つ転職市場のプロフェッショナルという立場で、求職者視点だけでなく、転職市場側(採用企業側)からの視点も加えて、最適なアドバイスをさせていただきます。「人(私)」が介在することでしか提供できない付加価値のある支援を心がけています。

やりがいを感じる瞬間

なんといっても、求職者の方にとって、納得のいく転職先が決まった瞬間です。求職者の方とは、今後の夢や仕事の悩み、時にはプライベートに関することまで、いろいろなことを共有するようにしていますので、1人ひとりのいろいろな"ドラマ”を自分のことのように感じることがあります。ですから、ずっと向きあってきた方の転職先が決まったとき、また率直に求職者の方から「若狭さんに頼んでよかった」とおっしゃってくれたときは、本当に嬉しく、お手伝いできて良かったと思います。

そして、求職者の方が入社後に活躍されていることを知ったときはもちろん、最終的には転職が決まらなかった求職者の方が知人の方に弊社のことを紹介していただけることもあり、自分の中での大きなやりがいのうちの一つとなっています。

プロコミットならではの採用支援

求職者の方にとっても企業側にとっても、誠実なサポートを徹底しています。それゆえに、企業側からも厚い信頼をしていただけています。「求人票の中」の情報だけではなく、その人の強みや特長を重視して企業と相談し、その人の能力が最大限に発揮できるポジションを創ってしまうような支援を全社で目指しています。

また、プロコミットは、常に日本の成長企業に向き合っているため、ネットワークが非常に広いという強みがあります。まだ世に知られていないベンチャー企業(ビジネスモデル)とも弊社独自のルートで接点をもっており、且つ既に日本を牽引しているトップ企業の内部体制や求められる人物像まで深く把握できていますので、求職者の方が求めているニーズに合わせた情報提供ができます。

転職活動を悩んでいる方へ

まずはお気軽にご相談にお越しいただければと思います。一緒にお話をさせていただくことで、ご思考の整理をさせていただいたり、転職活動のアドバイスをさせていただいたり、きっとお役に立てると思います。私たちのようなコンサルタントと話をするだけでも転職活動の第一歩になりますし、転職活動自体が孤独なものですので、もし、お1人で悩みを抱えているようでしたら、一緒に道を切り拓くお手伝いをさせていただけたらと思っています。

プロコミットでは「転職すること」をゴールと考えていません。ですから、求職者の方にとって”現職に残ることが良い”と判断できるときは、「転職すること」を無理に薦めません。ですが、「転職活動」はおすすめします。というのも、いろいろな企業を見たうえで、現職に留まることを「選択」されるならば、それは立派な「転職活動」と思っているからです。

今後のキャリア形成に不安や悩み、さらなる飛躍のための一歩を踏み出したいという希望や展望がございましたら、ぜひ一度ご面談のお時間をいただければ幸いです。心よりご連絡お待ちしております。

転職に役立つ最新情報をメルマガで配信中!